部品を回収している業者

新しい製品を作る時に利用

製品を作る時は、部品が必要です。
部品を組み合わせることで、1つの製品が完成します。
その部品を作り出すにも、様々な資源を使っています。
資源の無駄遣いを減らすために、業者は回収した不用品の部品を集めています。
壊れている家具や家電でも、まだ部品は使えるかもしれません。
必ず不用品回収業者にだしてください。

自分で部品が使える状態なのか判断することは、難しいです。
きちんと業者のスタッフに判断してもらった方がいいでしょう。
スタッフは豊富な知識を持っているので、使える状態の部品を見逃がしません。
また部品を取り出すのも、一苦労だと思います。
業者は専門的な道具を使って、不用品を分解するので作業がスピーディーに進みます。

ゴミが少なくなるメリット

部品を再利用することで、ゴミが減ります。
大きな家具や家電を処分する際は、基本的に焼却します。
多大なエネルギーが必要になりますし、有害物質もたくさん発生するので、地球環境を悪化させてしまいます。
しかしまだ使える部品を取り除いてからだったら、捨てる部分が少なくなります。
少ないエネルギーでも焼却できるので、エネルギーの節約に繋がります。

有害物質の発生も少しでいいので、たくさんのメリットがあります。
使える部品を、まとめて燃やすのはもったいないですよね。
これまで何も考えずに不用品を処分していた人は、部品だけでも再利用できることを忘れないでください。
きちんと不用品回収業者に連絡して、引き取ってもらいましょう。


B!